「FIELD DISCOVERY GAME in 岡崎乙川」を開催します。

 「フィールドディスカバリーゲーム」とは、「スマホアプリ」と「歴史・文化・自然遺産」を活用したスポーツです。
 市内に設定された「ディスカバリースポット」を、個人・チームで徒歩やランニングで巡り、制限時間内に得られた点数を競います。今回が市内初開催となっています。選手は密になることなく分散する、新しい生活様式にフィットしたスポーツです。
 岡崎市内には徳川家に縁のある寺社が数多くあります。また、岡崎城沿いの乙川エリアは「乙川リバーフロント」として整備され、市内有数のウォーキング・サイクリングスポットとなっていることから、今回、乙川周辺で開催します。市内のスポットを再発見、新発見し、回遊を促します。

1 開催日
 2月20日(日曜日)
 ※雨天決行

2 集合場所
 乙川河川緑地殿橋下流左岸特設会場

3 申込
 https://fielddiscovery.or.jp からお申込みください。
 (2月7日(月)まで募集しています。

4 内容(詳細は上記ページをご覧ください。)
 ・岡崎市内の南北6km×東西10kmをフィールドとして、49か所のディスカバ リースポットを時間内に巡りポイントを競います。
 ・参加方法 中学生以上、1~6名でエントリー
 ・定員400名

5 主催
 一般社団法人フィールドディスカバリー協会

6 共催
 ホーメックス・スノーピークビジネスソリューションズ共同企業体
 岡崎市

7 その他
 ・駐車場は近隣の有料駐車場をご利用ください。
 ・中止の場合はページで案内します。